藤田菜七子初Vゼッケン盗まれる!菜七子関連グッズに騙されないで!

      2016/03/29

競馬会のニューヒロイン、かわいすぎるアスリート女性騎手の藤田菜七子(18)デビュー36戦目で初勝利。今月24日、浦和競馬で初勝利の3レースに続いて6レースと2勝をあげた。さらに9レースで2着を一回と好成績を残した。

レース後の記者会見で、花束を受け取り「ありがとうございます」と笑顔がさわやか。競馬ファンが急増しそう。
実際に24日の入場数が前日の記念レースより100人以上も上回り、正門に開門前にはファンが行列をつくっていた。前回開催と比較しても入場人員も、売り上げも大きく上回った。

そのレースに使用したゼッケンを何者かが持ち去る事件が起こった。
女性騎手として、なんと11年9ヶ月ぶりの勝利に沸き立つなかで起こった。同一ゼッケンを翌開催日にも使用するシステムになっている浦和競馬、このゼッケンが盗まれてしまったのだ。関係者を装った男が「ゼッケンにサインをお願いできますか。」「今回は初勝利。記念品として浦和競馬に保管したいのです。」と言われたという。藤田菜七子騎手は疑うことなくサインしたようです。

競馬場の備品を盗んだ今回のケース。菜七子関連グッズはオークションに多く出品されていますが、本人のものでないものも多数あるらしい。

 

藤田菜七子騎手のこれまで

初勝利を挙げた藤田菜七子騎手は1997年茨城生まれ、2013年に競馬学校に入学した。
藤田菜七子は騎手になることが小学生のころからの夢で、中学校卒業後競馬学校に入学。

競馬学校は試験倍率はなんと30倍以上!
筆記試験や身体能力試験・面接を突破しなければいけません。

空手初段の藤田騎手は持ち前の精神力の強さで、史上7人目の競馬学校卒業
16年ぶりに女性騎手誕生に話題集中!

「美少女騎手が天使すぎる!」「まるで少女マンがみたい!」と
うわさが飛び交っている、競馬ファンが増えそうだ。

 

因みに騎手の年収は!

平均年収は中央競馬で1000万円、地方競馬で600万円だそうです。

一説にあの武豊騎手の全盛期の年収は年間200勝で2億円だそうです。
藤田菜七子騎手はメディアからのオハーがくるでしょうから
CMなどで引っ張りだこになるのではないでしょうか!?
競技で稼ぐ以上に稼げるかもですね。

先輩ジョッキーからの助言

藤田菜七子騎手が目標とするニュージーランドの女性騎手
リサ・オールプレス(40)が
「精神的に強くなること。そして、もちろんフィジカルやスキルの向上を怠らないこと」
“ガンバッテ、ナナコ!!”と激励の言葉を送っている。

「場数を踏むこと!!」
「経験を積んでより多くのレースに乗る!」
「男性騎手より劣る筋力、下半身の強化が必要!」

課題は多そうですね。

活躍を期待しています。

がんばれ!かわいすぎるアスリート!
応援してます!競馬界のニューヒロイン!

 

 

 

 - スポーツ